2012年10月01日

槍ヶ岳

9/26〜27 槍ヶ岳へ〜!

夕陽に染まる槍〜
DSC_6008.jpg

両日とも、超いい天気〜
メンバーは、「ひらた」若旦那さん&O野さん
天候・メンバー・景色の全てが、最高の槍でした・・・





日本のマッターホルンとも称される、槍ヶ岳〜
超尖ってて目立つから、印象深いですよねー
マッターホルン同様、氷河に削られてできた山なのです・・・

常念から槍を見た時「必ず行くぞ!」と心に誓ったのでしたー
 http://atorie-s.sblo.jp/article/49524906.html#more


初日=コースタイム12:15のロングルート...
岐阜県側=新穂高温泉からの入山です!
駐車場(1050M)-左俣林道-わさび平小屋(1400M)-小池新道-
鏡平山荘(2120M)-弓折乗越(2560M)-双六小屋(2600M)-
西鎌尾根-槍ヶ岳(3180M)


四時間弱で鏡池到着〜
左のトンガリが槍 遠い。。。
DSC_5793.jpg

双六方面〜 小屋も見えた!
DSC_5848.jpg

双六小屋で、双六ラーメン(笑
DSC_5885.jpgDSC_5886.jpg

槍穂まる見え〜         だいぶ近くなってきた!
DSC_5907.jpgDSC_5916.jpg

どーん!! 大槍&小槍   ハシゴ&鎖が続出〜
DSC_5961.jpgDSC_5978.jpg

てっぺん到着〜
DSCN1472.jpg

ピラミダルな山の影〜
DSC_5987.jpg

5時ヘッドランプを付けて駐車場を出発して〜
槍ヶ岳山荘まで、約10時間の行程でしたー

DSC_5971.jpg

翌日は、槍平-右俣林道ルートで下山(約5.5時間)


若旦那さん、ありがとうございました!!
今度は、ぜひこちらへ〜(笑
DSC_5969.jpg


アルプス一万尺〜♪♪
今回の山行でも話題になったので、調べてみました!
「ヤンキードゥードゥル」というアメリカ民謡の替え歌でー
29番まで、歌詞がありました〜
歌詞を読んでみると、面白いですよ!!
「小槍の上で〜♪♪」の小槍は、上の写真の小槍
3030Mで、ちょうど一万尺〜
アルペン踊りは、ちょっと無理そうですね...

↓参考=ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%AB
posted by あとりえS・足本舗スタッフ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いや〜さすがにしんどかったですね。槍が近づくにつれて高低差がはっきりわかり、ほんとに行くの?みたいな感じでした。長年の修行で培い、今回会得したゆる登山最高の技術「牛歩」!他の方にも伝授していきたいです。
Posted by ゆる登山こんしぇるじゅ at 2012年10月06日 15:25
こんしぇるじゅさん
あのコースは、長かったねー
死にそうな顔して登ってる写真、
アップするかどうか迷ってやめた(笑
「牛歩」技術、伝えていきましょう〜
Posted by よしだ at 2012年10月06日 17:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58669068

この記事へのトラックバック
<-- ↑はブログ単体のアクセス解析 --> <-- ↑はサイト全体のアクセス解析 -->