2011年08月13日

八ヶ岳日帰り部分縦走A

8/10 八ヶ岳日帰り部分縦走第二弾

天候に恵まれ、超気持ちのいいお山歩を満喫してきました!
IMGP0021.jpg

今回のルートは〜
唐沢鉱泉(1880M)⇒西天狗岳(2645M)⇒東天狗岳(2646M)⇒
中山峠(2410M)⇒中山(2496M)⇒高見石(2270M)⇒白駒池(2115M)⇒
麦草峠(2120M)⇒丸山(2329M)⇒賽ノ河原⇒渋の湯(1840M)⇒
パノラマコース(2006M)⇒唐沢鉱泉


無題.jpg
無題2.jpg

最初に本日の最高峰=天狗岳まで、約800Mを一気に登ります〜
その後、何度もアップダウンを繰り返して、スタート地点へ
今回の北端は、麦草峠!

前回、硫黄〜東天狗岳間を歩いているので・・・
今回、麦草峠まで行ければー
硫黄岳〜麦草峠間を日帰り縦走X2日で繋いだ!ことになります♪
前回よりも、かなり距離が長いので、ちょっと不安ですが・・・

↓前回=八ヶ岳日帰り部分縦走の様子
http://atorie-s.sblo.jp/article/46812944.html

深夜2時自宅を出発し、八ヶ岳山麓へー
唐沢鉱泉に車を停め、いざ出発!(5:37)

西尾根第一展望台から〜
左奥に赤岳/右側遠くに南アルプスが、きれいに見えます
IMGP9922.jpg

第二展望台から〜
すっかりガスってしまい、展望なし・・・
IMGP9929.jpg
第二展望台から西&東天狗岳まで、ずーとガスの中・・・

東天狗岳は、前回の部分縦走でも訪れたのでー
今回は、東天狗からさらに北側の麦草峠を目指します!

ようやくガスが晴れ、振り返ればー
西&東天狗岳 左奥には硫黄岳
IMGP9972.jpg

中山の展望台より、蓼科山方面を望む〜
この辺りでも、縞枯れ現象が見えるんですねー
IMGP9982.jpg

蓼科山は、先月2週続けて登った大好きな山〜
http://atorie-s.sblo.jp/article/47232736.html#more

高見石より、蓼科山方面を望む〜
IMGP0004.jpg

高見石=今回一番気に入った場所!
高見石小屋裏手のゴロゴロ岩をよじ登ると〜
中山/白駒池/蓼科山方面が気持ちよく見渡せますー
麦草峠からであれば、1時間ちょっとで行けますよ!
機会があれば、是非行ってみて下さい

白駒池=真夏って感じ〜
IMGP0011.jpg

麦草ヒュッテ&茶臼岳
IMGP0022.jpg

スタートして、すでに6時間半・・・
麦草峠⇒丸山までの200Mの登りは、かなりきつかったぁ〜

丸山からは、賽ノ河原経由で渋の湯まで一気に500M下ります

賽ノ河原は、溶岩ゴロゴロ〜
IMGP0053.jpg

ヘロヘロになりながら、ようやく渋の湯へ到着〜

水が超きれい!!       自分の影もくっきり
IMGP0068.jpgIMGP0069.jpg

清く澄んだ水で、一瞬元気になりましたがー
この時点で、スタートから9時間以上・・・
しかもこの後、本日最後の登り=約150Mが待ちかまえてます・・・
渋の湯からは、パノラマコースを越えて唐沢鉱泉へ〜

親子きのこ?
IMGP0081.jpg

辛〜いパノラマ越えの後、スタート地点=唐沢鉱泉へ到着(15:41)
10時間もかかってしまいました・・・

後半は、かなりきつかったけどー
最高の天気に恵まれ、心身ともに大満足のお山歩でした!!


八ヶ岳日帰り部分縦走第三弾はー
美濃戸-硫黄岳-赤岳-美濃戸の予定です!
水OR木曜に一緒に行きたいという、物好きな方は、ご連絡を〜



posted by あとりえS・足本舗スタッフ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47355119

この記事へのトラックバック
<-- ↑はブログ単体のアクセス解析 --> <-- ↑はサイト全体のアクセス解析 -->