2010年03月03日

準指検定会

3/25〜28 会津高原高畑スキー場
準指導員検定会に行ってきました〜

各県連での準指検定にも、正指検定同様の
「単位制」が導入されて初めての検定〜〜〜

6名合格(合格率12%)という結果でした・・・

新準指導員に認定されたみなさんわーい(嬉しい顔)
おめでとうございます!!
IMGP9003.jpg



数名の役員は、前日2/25のお昼集合で〜
バーンチェック・スタート&ゴール位置確認・不整地斜面の
整備・現地との打ち合わせ等など〜〜

翌3/26は雨雨模様。。。

開会式の後・・・
午前・午後2種目ずつの予定を変更し、続けて4種目〜

イガヤコース下部にて〜
C単位フリーリズム変化 B単位大回り B単位小回り
スーパーブラックにて〜
C単位フリー小回り
の4種目を行いました

IMGP8973.jpg

イガヤコースでは、スノーセメントを使用ー
苦渋の選択でしたが。。。
もしも、セメントを使用しなかった場合を想像するとーがく〜(落胆した顔)
さらに合格率が下がっていたかも〜

宿に戻ってからは、理論検定の採点〜〜
IMGP8982.jpg

翌2/27は、ガス霧。。。
IMGP8984.jpg

前走のお二人〜「谷回りの」イメトレ中!
IMGP8990.jpg

検定中〜〜
IMGP8994.jpg

6種目&理論の全てを完全制覇しなければ
「初年度一発合格」
できないシステム=「単位制」
事前から合格率の低さが懸念されていましたが・・・
その通りの結果となってしまいました〜

単位別の合格率は・・・
A単位 40.4%
B単位 33.3%
C単位 42.2%
D単位 78.0%

これだけの合格率をもってしても、トータルでは12%=6名合格
という結果になってしまいます〜
先週の正指検定での「千葉県勢21名中19名合格」という数字の
意味も見えてきますよねー

いろいろな課題も残りましたが・・・
今回単位が取れた人も、そうでない人も〜〜〜
合格された方も、合格されなかった方も〜〜〜
今後とも、さらに上を目指して頑張って下さい!!








posted by あとりえS・足本舗スタッフ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35958895

この記事へのトラックバック
<-- ↑はブログ単体のアクセス解析 --> <-- ↑はサイト全体のアクセス解析 -->