2009年10月08日

志賀-野反湖縦走計画レポC

赤石山を出発し、野反湖方面に向かうとー
下草・ササは、直前の草刈りのお陰できれいになっているもののー

「いかにも人があまり入っていない雰囲気」〜

ってことは今回も「熊さん」?!
(S井さん、草刈り本当にご苦労さまでした!)

仙人池 赤石山から5分程度なのにー
ほとんど訪れる人も居なく、ひっそりと佇んでいました・・・
IMGP7165.jpg

またまた新兵器〜!「カシバード」
今回のルートを草津側上空から見るとこんな感じ〜
JVo[h.bmp

ほんとに便利になりました〜


雲海から遠くの山々が頭だけ出してましたー
IMGP7177.jpg

前情報とは異なり、人が入っている気配はほとんどなし
急な登り・急な下り・滑りやすい足元!
そう言えば、出発時のちゅるい以来何時間も人と会っていない・・・


今回も他の登山者とも合わず、「熊さん」の恐怖との闘いなのか?

前回の切明で、
「歌うとレパートリーがすぐに尽きる」
「歌うと息苦しくなり、喉が渇く」
ということを学んだ山歩部隊メンバーは・・・

今回は「ヤッホー作戦」
誰かが「ヤッホー」というと、別メンバーが「ヤッホー」
誰かが「ィヤー」というと、別メンバーが「ホゥー」
これなら、苦しくないし喉も渇かない!
ここでは、熊鈴だけではあまりにも心細い・・・

「ヤッホー」「ヤッホー」「ィヤー」「ホーホゥー」
を大声で叫び続けるのでしたー

大声のままカーブを曲がると、「湯の沢の頭」で他の登山者が
一人休憩中でした・・・
全部聞こえていたかと思うと、かなり恥ずかしい〜
「森の熊さん エロエロ替え歌バージョン」熱唱中パスワード
じゃなくてよかったけどー

今回会った登山者は、この人一人だけでした・・・バッド(下向き矢印)

ダン沢の頭(2040m)への長い道のり〜
IMGP7185.jpg

ダン沢の頭 10:28
後ろの山々・雲が絶妙〜
IMGP7190.jpg

オッタテの峰 11:18

枯れ木が微妙に斜めってますがー
奥の山にこれから歩くであろう道が見えていますね〜
でも遠い〜〜〜IMGP7199.jpg

たどり着けるのかなぁ〜??


志賀-野反湖縦走計画レポ@
http://atorie-s.sblo.jp/article/32668956.html#more
志賀-野反湖縦走計画レポA
http://atorie-s.sblo.jp/article/32720221.html#more
志賀-野反湖縦走計画レポB
http://atorie-s.sblo.jp/article/32752458.html#more
志賀-野反湖縦走計画レポC
http://atorie-s.sblo.jp/article/32776543.html#more
志賀-野反湖縦走計画レポD
http://atorie-s.sblo.jp/article/32817087.html#more


あとりえS 足本舗 代表よしだ
posted by あとりえS・足本舗スタッフ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32776543

この記事へのトラックバック
<-- ↑はブログ単体のアクセス解析 --> <-- ↑はサイト全体のアクセス解析 -->