2009年07月24日

皆既日食は見れず・・・しかし!

おとといの7月22日は数十年ぶりの皆既日食として話題になりましたが、残念ながら曇り空であまりほとんど見れませんでしたね。

次の皆既日食は2035年とだいぶ先です。
しかし、皆さんご安心下さい。実は・・・
3年後の2012年5月に、金環食と呼ばれる皆既日食と並ぶ非常に珍しい天体現象が見ることができるのです!


金環食(金環日食)とは・・・
日食は太陽が月によって隠されることにより、太陽が欠けて見える天文現象です。日食の中でも、月の見かけの大きさが太陽よりも小さい場合に、月が太陽の内側へ完全に入り込むと、太陽は細いリング状に見えます。これを金環食、または金環日食とよんでいます。

つるちゃんのプラネタリウム』より


上のサイトによると、金環日食が見られるのは2012年5月21日
6:22頃から部分日食が始まり、7:35頃に最大の食(金環食)となり、その状態が東京では5分も持続するそうです。
詳しくは『つるちゃんのプラネタリウム』をご覧下さい。すっごく詳しく書いてあるので面白いですよ!


皆既日食は残念でしたが、次の金環食は5月。雨の心配もまだ少ない時期なので、楽しみに待っていましょう!!
そして当日綺麗な空を見るために、環境対策を少しでも気にしていきたいですね!例えば車のアイドリングストップ!心がけようと思います。


あとりえS・足本舗スタッフ 青木



あとりえSサマーキャンプ参加者募集中です!
日程は8月8日〜9日の1泊2日です。
水上スキーシャワークライミングと涼しみながら運動しましょう♪
詳細は7月7日の記事をご覧下さい。
お問い合わせお待ちしております!
posted by あとりえS・足本舗スタッフ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30795637

この記事へのトラックバック
<-- ↑はブログ単体のアクセス解析 --> <-- ↑はサイト全体のアクセス解析 -->